FGOについてだらだら綴る。

「Fate/Grand Order」のプレイ記を、だらだらと綴ります。静謐ちゃんは天使。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト FGOプレイ記 > 【FGOプレイ日記:part18】ぐだぐだ明治維新終了。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FGOプレイ日記:part18】ぐだぐだ明治維新終了。

 ちょっと遅れましたが、ぐだぐだ明治維新が終了しました。

金ぴか茶室と静謐ちゃん
 マイルームで記念撮影(笑) これだと部屋の主を暗殺しに来たくのいちって感じだけど。


えうえう大活躍

 高難度クエストの土方戦は、男性バーサーカーということでエウリュアレが大活躍でした(上の画像はクリア後に、撮影用に撮ったもの。サポート枠が槍トリアなのは、多分礼装が良かったんだと思う)。

 星3弓だと、汎用性という点でロビン・フッドやダビデに劣ってしまうのですが(そのせいで、7章後半で慌ててロビンを育てたのは前に描いた通り)、男性相手だとピンポイントで活躍できる子です。
 1.5章では新宿のアヴェンジャーに非常に苦戦していたのですが、エウリュアレをマシュとフレンドのマーリンでサポートしつつ、アーツチェインで宝具連発していたら安定した戦いができました。宝具にも魅了効果があるのが大きいですね。

 素材はモニュメントと魔術髄液を残して概ね回収。伝承結晶も新撰組・織田幕府双方のポイントで交換できました。まあ、使う機会があるかどうかは甚だ怪しいですが……。





ブログランキング・にほんブログ村へ 
ランキング参加中です。
スポンサーサイト

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。